それから数日の後、振込を済ませ、
盆前に入らなければならない案件の
煩雑さと、暑さと、やる気の無さで、
いつにも増してダラダラとグダグダと
通常業務をこなしているうち、
いつしか暦は8月に変わっていた。

振り込んでから数日後には
事務局から作品キットも
届いていたのだが、
『まだ時間あるし…』なんて
開封もせず机の上に放置してあった。

盆前に取り掛かる筈の仕事は、
なかば強引に盆明けからに引き延し、
8月12日にやって来る紫親父達との
かの渓での遊びの準備やら、
家の草刈りや雑務で日々が過ぎ
少し早めの夏休み状態となった。

そんな8月12日の朝、iPhoneケース展の
アートディレクター HAL_さんから
メッセージが届いていた...。
第2話 おしまい
Secret

TrackBackURL
→http://kojizou.blog25.fc2.com/tb.php/764-ac14f250