上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災発生から一ヶ月が過ぎましたが、
昨日から今でもあちらこちらで余震とも言えないような地震が頻繁に起きています。
更に福島第一原発の事故評価は「レベル7」となりました。

私の住んでいる伊那市も現時点では震度1くらいで特に被害も出ていません、
が、逆にそれが不気味な感じもします。
うちのあたりには糸魚川静岡構造線など活断層もがっつりあります。
地震ハザードステーション/J-SHIS
『30年 震度6弱以上の揺れに見舞われる確率の分布図』でも100%です。

素人考えながら自然の摂理から言っても地球規模でこれだけプレートが動いたら
当然隣り合い、せめぎ合う他のプレートに影響が出ないわけがないと思います。

やはり、いつ起きてもおかしくない状況だと思います。
いたずらに不安を煽るつもりなど毛頭ありませんが、
心構えと備えはしておきたいものですね。

自分達の身は自分で守るしかないのは明白です。
政治家はなにもしてくれません。
相変わらずの利権やしがらみ、
奇麗事を並べる口しか持ち合わせていない気がします。
事が起きても自分たちで解決していくしかない事を肝に銘ずる事です。
IMGP1069-1.jpg
人が慌てふためく中、何も変わらず
桜は今年もいつの間にか静かに蕾から花開いています。

精一杯頑張ってそれでもぎりぎりのところで心折れないように、
本当はもう心も折れてぼろぼろになっていても見せられない方々に
私は『一緒に頑張ろう』なんてとても言えません。

想像を絶する体験をして
今もまだ心中察するに余りある想いをされて居られる方々に
正直かける言葉も見当たりません。
自分が想像すら出来ない出来事を体験された方々の
心とひとつになどなれるはずもありません。

ただ静かに寄り添うのみ・・・といっても
自分自身の現実問題として何も出来ない状況下では
奇麗事をのたまう政治家や安全だとのたまう御用学者、
そんな方々となんらかわりありません。

祈ったところで現実など、すぐに好転するわけでもありませんし、
まだまだ終息など程遠く、これからが本当の始まりのような気がします。












決して悲観しているわけではないけれど・・・まだまだ先は長そうです。




Secret

TrackBackURL
→http://kojizou.blog25.fc2.com/tb.php/673-07aa0c49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。