上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.09 紅葉前線
昨日、帰りがけにラジオ聞いてたら紅葉前線てあるんだすなぁ~。
知らんかったぁ。
いい歳こいて知らんのはおれだけですか?なははは。

その紅葉前線も最近はちょっと異変が起きているみたいで
今年は10月の気温が高かったせいか
随分とずれ込んだようですなぁ。

紅葉前線で検索したらラジオで言ってたのと同じ事が
河北新報社の記事にありました。

先日『秋真っ盛り 四之巻』の帰り道に撮った画像です。
いつものようにクリックでちょっと大きい画像になります 

白樺は落葉してましたが雲の葉をつけてすでに初冬の装いです。
樹皮の白と空の青のコントラストが美しく・・・          
DCP_5486.jpg
   

銀杏は陽光が透けて           DCP_5485.jpg
透けるような黄色

楓?は甘やかな香りとともにDCP_5487.jpg
輝く黄金色
     DCP_5489.jpg

青い空、白い筋雲、常緑の針葉樹やヤナギのシルバーグレイと共に
絶妙な色のハーモニーを奏でていました。
DCP_5491.jpg



この時期、日陰で鼻から思い切り空気を吸い込むと
ひんやり冷たい空気に鼻の奥がつーんとすると共に
なんとも言いがたい甘やまか綿菓子?のような香りが鼻腔と頭に
広がっていつも香りの元を探っていたのですが・・・

楓の葉の香り?だったのかなぁ・・・?でも違うような・・・
まだはっきりと判りません。
でも、判んなくても香りを感じる事が大事なんだよね・・・
きっと・・・。




Secret

TrackBackURL
→http://kojizou.blog25.fc2.com/tb.php/58-aaf6f998
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。