先週の日曜日の晩くらいからだったろうか、夜中に右の太腿が痒くて目が覚めた。
眠かったので電気もつけずその辺にあったムヒを塗っておいた。
翌朝見てみると、前部真ん中からちょっと上あたり
500円玉くらいのがひとつ、100円玉くらいのがふたつ、
ぶつぶつと発疹だか?湿疹だか?が出来ていた。

昼間、庭の木を伐ったりしてたのでその時に何かにかぶれたのかぁ?
と薬をつけてたいして気にも留めずにいたら、
その晩からなんとなく突っ張るような感じ。鈍痛もある。
前に大腿骨を骨折したときの傷の近辺がなんとなく張っている。

数日前から擦れると痛い。
一週間経つがいまだに何となく張った感じだ。

先々週は右肩が何だか判らないが痛かった。
今週のはじめには左の首筋が張っていて目の奥が痛いし、
水曜日頃は右のこめかみの辺りがぶつけた訳でもないのに
打ち身のときのような痛みがあった。
翌日には痛みは消えたのだが・・・

最近、ほんとに訳の判らん痛みが身体のあちこちに出てくる。
筋肉痛とも違うし・・・
おしっこは近いし、夜中に何度もトイレに起きたり・・・
しゃがみ仕事をしていて立つ時などひざも痛いし
何だか身体中のあちらこちらでがたがた、ぴきぴき・・・
あちこちガタがきてるかな・・・

以前は年配の方と話していて自分の年を言うと
『まだ若いから大丈夫!
私がその年の位のときは寝ないで仕事した・・・云々かんぬん』
何て言われて
『若かろうが何だろうが眠い時は眠いし疲れるんぢゃい!
おどれの仕事と一緒にするな!』
と腹の中じゃ思っていたが、
最近は年を言ってもそんな事を言われなくなった。

肉体的にも精神的にもダメージを受けると直りにくくなっている
確実に年を重ねてると感じる今日この頃なのだ。
Secret

TrackBackURL
→http://kojizou.blog25.fc2.com/tb.php/571-666c0be6