大寒の朝、前の晩降っていた軽めの雪は止み、あたりは今シーズン初の雪化粧で覆われた。
雪上を吹きくる風は冷たさを増し、通勤や通学で道行く人は肩をすくめて歩いていた。
DSC00299-1.jpg

      陽射しに当たればすぐに融けそうな雪だったが、お日様はあまり顔を覗かせず、
      地面が一挙に冷え込んだ気がした。
      DSC00301-1.jpg

                今朝方、天気予報では午前中に止む・・・ような事を言っていた
                おとなしめに降っていた雪は今は本降りでとても止みそうもない。
                子供の頃はあれほどワクワクした雪も
                大人になった今あまり嬉しいものでなく出来れば降らないでと願う。
                まったく人の心とは現金なものだ。
                DSC00308-1.jpg

        とは言えこれも自然の摂理。
        猫とコタツで丸くなるか・・・。ふあぁ~っと・・・。
        DSC00302-1.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://kojizou.blog25.fc2.com/tb.php/453-0f2f553f