上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.07 寒空
何となく寝付かれぬままこんな時間まで起きている。
あと2時間ほどで仕事へ行く支度をしなくてはならないのに・・・


最近はこんな寒空の日が多い。


日の出の頃はお日様も青空もしっかりと顔を見せてくれて
DSC06259-1.jpg

                力強く暖かい光で凍った地面を融かそうとしてくれる。
                DSC06262-1.jpg

   そんな凍った地面からは少しばかり融けだした水蒸気が立ち昇ってか、
しばらくすると遥か遠くまで続く山の峰々は重なり合う影の如く霞み・・・
   DSC06264-1.jpg

いつしか鉛色になった寒々とした雲間からは今度は弱々しい薄日が
相変わらず冷え切った地上を気休め程度に暖めようともがいている。
DSC06271-1.jpg


前は嫌で嫌でたまらなかった、そんな寒空も
少しだけ受け入れられるようになってきた・・・気がする・・・。
DSC06274-1.jpg


大寒 小寒 山から小僧がやって来た
寒い寒いと飛んで来た・・・


※各地方によって若干の歌詞の違いがあるようです。
おれはこんな風に覚えています。
お立ち寄りの皆さんの地方はどんな歌詞ですか?
Secret

TrackBackURL
→http://kojizou.blog25.fc2.com/tb.php/352-9e282d9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。