上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.02 疾風一閃
午前中降っていた雨も午後から止み外で仕事を始めたんだけど、
昨日以上とも思える強風にはいささか参りました
今朝の雷に続き、強風と言うわけで
雷神、風神、両雄揃い踏みといった感じでした。

『雷電激震』
01-obj01.jpg

                          『疾風一閃』
                          hujinsotatsu.gif



それから今日は八十八夜ですね。
『八十八夜』で検索すると
『八十八夜(はちじゅうはちや)は雑節の一つで、立春から数えて88日目の日。毎年5月2日ごろ。

あと3日ほどで立夏だが、「八十八夜の別れ霜」「八十八夜の泣き霜」などと言われるように、遅霜が発生する時期である。そのため、農家に対して特に注意を喚起するためにこの暦日が作られた。八十八夜は日本独自の暦日である。

また、この日に摘んだ茶は上等なものとされ、この日にお茶を飲むと長生きするとも言われている。「夏も近付く、八十八夜~」と茶摘みの様子が文部省唱歌「茶摘」に歌われている。』
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

こんなのを読むと今日の肌寒さも納得です
自然に根ざした先人の知恵には、いつもながら頭の下がる想いで一杯の八十八夜でございました。

ついでにと言っては大変失礼ですが
新谷かおるさんの公式サイトも『八十八夜』でございました。
たははは
Secret

TrackBackURL
→http://kojizou.blog25.fc2.com/tb.php/215-e48df0c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。