上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.13 陽光
なんと気持ちの良き日であろうか

空気はまだひんやりと冷たく冬のものなのだが
日差しは既に春のものとなり雲ひとつ無き空
                               DCP_6006.jpg
さして遠くない神々のおわす山々の頂には
(そこには強き風が吹いているらしく)
雪煙が稜線をぼやかしている


ふと仕事の手を休め 強さを増した
陽光の恵みを身体にうけ
厳しくも優しい冬にしばし想ひをはせる
         DCP_5738.jpg



遠くの家並みの屋根には かげろふの揺らめき
北の土手の冬の名残りに
DCP_6007.jpg


ゆく冬とくる春を思ふ
Secret

TrackBackURL
→http://kojizou.blog25.fc2.com/tb.php/133-a83d4a99
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。