上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こないだの晩、4月21日地震速報があった後、窓から外というか空の様子を見てみると
南東の空に山陰から出たばかりの月が・・・なんか赤っぽい不気味な感じだったんで写真撮る事にした。
IMGP1189-1.jpg
            外に出てセッティング終わる頃にはだいぶ赤みはとれて
            筋すじが透けてたんだけど、なんかうなぎみたい・・・
            IMGP1194-1.jpg
あんまし筋は画像には写ってません。
IMGP1194-1_20110423182531.jpg


とりあえず拾ってきた

http://youtu.be/DXwr2aTZuy8
2週間かぁ・・・


3月終わり頃、久しぶりにジェイコブズ・ラダー【天使の梯子(はしご)/ヤコブの梯子】
見たんでついでに載せときます。
逝く時は、こげな梯子で  天へ昇ってけると良いんだけど・・・たははは
IMGP1002-1.jpg

              IMGP1011-1.jpg

                         IMGP1019-1.jpg

IMGP1023-1.jpg
スポンサーサイト
4月21日【木】  13:00頃 空を見ると何だかあからさまな筋雲が・・・。
CA3I0001-1.jpg CA3I0002-1.jpg
飛行機雲も何本かは混じっているが、筋の数が多すぎる。
CA3I0004-1.jpg CA3I0005-1.jpg 
風も強いのでそのせいもあると思うが・・・。
CA3I0008-1.jpg CA3I0009-1.jpg
交差しているのは飛行機雲だけど、東西に走る筋雲は強風でもあまり形が変わっていないようだ・・・。 
CA3I0010-1.jpg CA3I0012-1.jpg 
こんなに飛行機飛んでたっけ・・・?
CA3I0013-1.jpg CA3I0014-1.jpg 
太陽周辺の雲は写真だと、ぼやけてしまっているが、いずれにしろ何だかヤバめな感じが・・・。
CA3I0015-1.jpg CA3I0017-1.jpg 
CA3I0019-1.jpg


4月21日【木】  18:00頃 ちょっと用事で出かけようと東の空を見ると、
以前見たような山から生えるようなこれ見よがしな一本の雲が・・・。

これは西の空。こちらはそれ程奇異な感じはしない。
CA3I0021-1.jpg CA3I0025-1.jpg
肉眼ではかなりはっきり捉えられるのに・・・
左が元の画像                           右はコントラストや明度を変えてみた
CA3I0022-1.jpg CA3I0022-2.jpg
あたりは暗くなりつつあるが肉眼ではまだはっきり見える。
場所を変えて撮影。
元画像                               変更後(あんまし変わらんね・・・)
CA3I0026-1.jpg CA3I0026-2.jpg
山の頂から伸びている一本グソのような雲。残念ながら画像ではあまり見えない。
昨日の雲は一之巻の画像とは明らかに違う『あからさま感』満載・・・と個人的には思う。
この記事の振りの為にも一之巻に飛行機雲っぽいのをたんとUPしておいた。

言い訳がましいが、この画像、ほんとは夕べUPするつもりでいた。
したら、いきなりの地震予知っぽくて良いぢゃん、と一瞬思ったが、
ブログやツイッターで地震予知されてる方々の叩かれ方見ると、
ふぅ~、あぶねぇあぶねぇなんて考え直した。なははは。

昨日ブログに投稿する為に画像を整理したりあれやこれや・・・をしていたら、
『Cドライブの空きがねぇぞ』とメッセージが出たので
ディスクを掃除して何やかやと移動したり削除したりした。

空きが出来たのでブラウザを開いて再び再開し、
他のページへ移ろうとするとエラーが出てしまう。

何かその辺のものも一緒に捨てちまったようなので、
再インストールなんかしたけれど何度やっても同じ状態で話にならず
もう今日は止めて明日弄くろうとパソコンの電源を落とし、
『まぁ、まだそんなにすぐに大きめな地震はこねぇだろう』
と高をくくっていたら、いきなり夕べの千葉県東方沖の地震が起きた。

幸いにもうちのあたりは全然揺れなかったので、なんでも無かったが
(と思ったら夜中にM3.1くらいのが木曽あたりであったみたい)
夕べの地震、関東方面だけでなくかなり広範囲で揺れを観測できたようだし、
今日は山口県でも揺れたようで、今や日本中、
何処でいつ何時、地震が起きてもおかしくない状況。

昨日の地震雲だと思っている雲が何処でいつ起きる地震のものなのか、
正直さっぱり判らんし、果たして本当に地震の前に現れるものなのかも定かではない。
まだ科学的な根拠も証明されていないようだが、おれにとってそんなのはくそ食らえだ。

研究者でも、いまだに地震予知は出来ていないようだし、
多分これからもそう簡単には地震予知など出来ないだろう・・・と思う。

だから自然から発せられる色んな信号や予兆を自分の経験と勘を頼りに拾い集めて
最後は本来持っているはずの動物としての危険を察知する能力を最大限研ぎ澄ますし、
対処していくしかない気がする。

とは言えいくら対処した所で、所詮、
人の力なぞ自然の圧倒的な力の前にはなすすべも無いわけで

やっぱ雲(運)かな・・・・・ 。。。

おっと春だってぇのにまた冷え込んできたねぇ~。たははは

昨日の夜はかなり広い範囲で地震が起きたようですが、
うちのあたりは体感できるほどの地震ではありませんでした。
だいぶ以前山から立ち昇る様な、あからさまな地震雲らしき雲を見て、
その一ヶ月後に地震が以来、何となく信じるようになってしまったのですが、
今回の震災後も気が付けば空を見上げております。って、
そりゃ今に始まった事ではありませんが・・・。

3月23日【水】  (10:50頃)

                        ただの筋雲っぽい雲だと思いますが・・・。
                        IMGP0969-1.jpg

4月 12日【火】  (18:30頃)
震災から一ヶ月 判りづらいけど3本くらい山から生えてます。
ただしこれは飛行機雲だと思われます。    
IMGP0955-1.jpg
  
                  4月15日【金】 
                   レンズ雲っぽいのが東の空の低い所に(11:50頃)
                   彩雲(瑞雲)も出ていたが画像には写らなかったので割愛。
                   IMGP1104-1.jpg
風の強い日だったので飛行機雲の残骸か・・・。
IMGP1105-1.jpg
                    午後から天気が悪くなるといっていたので天気予報どおり。(13:00頃)
                    特になんでもない雲なのだがこういう時期は
                    何故か不気味に見えてしまう・・・。
                    IMGP1119-1.jpg
4月16日【土】  (17:00頃)これは明らかに飛行機雲 横の薄いものもそうだろう。
思いのほか飛行機が飛んでるんだと再確認。
IMGP1146-1.jpg
この晩の夜中に(1:00頃)2階の窓から南の空を見ると北東から南西に走る幾筋もの雲が・・・
写真を撮ってみたが写らず残念。
こりゃ、地震クル━━━━━(((゜∀゜)))━━━━━!!!! と思って寝た。


4月17日【日】  (8:15頃)
夜中の雲が気になったので朝起きて外に出て見ると・・・
何となくそれっぽい雲が・・・。
IMGP1156-1.jpg
              時間と共に薄くなっていったので、どうやら飛行機雲か・・・。
              IMGP1163-1.jpg

                                IMGP1172-1.jpg

IMGP1184-1.jpg
             この方位の空のもう少し上のほうにいくつも太い筋雲が出ていた。
             (飛行機雲が何本かあるのであれも飛行機雲だったのだろうか?) 
                       IMGP1179-1.jpg


                 
kojizou

災害派遣、現場自衛官から上がる悲痛な声 http://t.co/YCMluOF読んでみてください。現場で過酷な作業に当たられているのに、この国の政治家たちは更に過酷な状況にしているようだ。一体毎日何をしてるんだろう?もっと働けよ!
04-16 14:20


東日本大震災発生から一ヶ月が過ぎましたが、
昨日から今でもあちらこちらで余震とも言えないような地震が頻繁に起きています。
更に福島第一原発の事故評価は「レベル7」となりました。

私の住んでいる伊那市も現時点では震度1くらいで特に被害も出ていません、
が、逆にそれが不気味な感じもします。
うちのあたりには糸魚川静岡構造線など活断層もがっつりあります。
地震ハザードステーション/J-SHIS
『30年 震度6弱以上の揺れに見舞われる確率の分布図』でも100%です。

素人考えながら自然の摂理から言っても地球規模でこれだけプレートが動いたら
当然隣り合い、せめぎ合う他のプレートに影響が出ないわけがないと思います。

やはり、いつ起きてもおかしくない状況だと思います。
いたずらに不安を煽るつもりなど毛頭ありませんが、
心構えと備えはしておきたいものですね。

自分達の身は自分で守るしかないのは明白です。
政治家はなにもしてくれません。
相変わらずの利権やしがらみ、
奇麗事を並べる口しか持ち合わせていない気がします。
事が起きても自分たちで解決していくしかない事を肝に銘ずる事です。
IMGP1069-1.jpg
人が慌てふためく中、何も変わらず
桜は今年もいつの間にか静かに蕾から花開いています。

精一杯頑張ってそれでもぎりぎりのところで心折れないように、
本当はもう心も折れてぼろぼろになっていても見せられない方々に
私は『一緒に頑張ろう』なんてとても言えません。

想像を絶する体験をして
今もまだ心中察するに余りある想いをされて居られる方々に
正直かける言葉も見当たりません。
自分が想像すら出来ない出来事を体験された方々の
心とひとつになどなれるはずもありません。

ただ静かに寄り添うのみ・・・といっても
自分自身の現実問題として何も出来ない状況下では
奇麗事をのたまう政治家や安全だとのたまう御用学者、
そんな方々となんらかわりありません。

祈ったところで現実など、すぐに好転するわけでもありませんし、
まだまだ終息など程遠く、これからが本当の始まりのような気がします。












決して悲観しているわけではないけれど・・・まだまだ先は長そうです。




kojizou

いい加減指揮系統一本化しろや!一ヶ月も経ってるのにさ!ちゃんとした情報もきっちり出せや!今更何を隠す必要がある。国民を信頼できない人たちが国のトップに居ると思うと腹立たしい。こんな人たちを選んじまった自分に駄目出し。猛省。
04-12 09:52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。