こんちは。お久しぶりでございます。
もともと雪はそれ程多くない地域ですが今シーズンは雪が殆ど降らず、
とても助かってます。
紫一家のところは流石雪国らしく豪い雪でございますが、
今日など天気も良いし、暖かいんで家中の窓を全開で、
空気の入れ替えしてるくらいでとても寒中の1月末とも思えませぬ。
このまま春になってくれれば、すんげぇ嬉しいのですがね。
DSC03166-1.jpg

昨日の話だが出先でふと空を見上げると瑞雲(彩雲)が出ていた。
DSC03129-1.jpg
         うちのブログでも何度か記事にしているが瑞雲(彩雲)自体は
         それ程珍しい現象でもないのだが
         DSC03130-1.jpg
年の初め、松の内と言うこともあって吉祥だねぇ~なんて思って嬉しくなった。
DSC03133-1.jpg
家へ戻り外で仕事をしていると、暮れに頼んでおいた新しい神棚が着いた。

早いもので三が日もあっちゅう間に終わり、もぅ5日ですなぁ
一応、今日が仕事始めと思いましたが現場で仕事する気にならず、
それほど急ぎの仕事もないので午前中は事務処理なんぞして
お茶を濁しておりましたが・・・たははは

んなわけで三が日は何してたかっっつうと・・・まぁ人の正月の過ごし方なんざぁ
どうでも事でしょうが、いま少しお付き合いを

元旦は区の新年会へ出て、2日は例年通り諏訪大社上社 本宮初詣
昨年までは家族4人でいってましたが、今年から娘は元旦から仕事だし、
息子も2日はバイトと言うことでかみさんと2人で・・・

暮れに腰を痛めたかみさんの手を引きつつ人ごみの参道を人ごみを避けつつゆっくりと進み
えっちらおっちら階段を上って行く様は何年後かの自分らの姿が想像出来、
『まるで年寄りだな・・』と二人して苦笑い
DSC03125-1.jpg
        昼ころ着きましたが天気もよく暖かで皆さん早めに参拝されたせいなのか、
        境内は例年ほど混み合っておらずすぐにお参りできました。
        DSC03126-1.jpg
お札やらお守りやら鏑矢を買い求め、翡翠おみくじと普通のおみくじを引き
例年通りの儀式のように一通り済ませ参拝を済ませ、
参道の屋台でかみさんは甘酒を飲み、土産物屋でそばを食い・・・と
これまた例年通りの正月の儀式のように一通り済ませ帰路へ・・・。

まっ、あとは実家へ行ったくらいで殆ど寝正月と言うことで・・・特に何もしておりやせんでした。
今年はどんな年になるのやら・・・
世間の風は厳しく冷たそうではございますが、
好き年にしたいものでございます・・・なぁ
明けましておめでとうございます 
         本年もよろしくお願いいたしまする

DSC03119-1.jpg


何だか軽く寝ちゃってる間に年が明けてて、ちょびっと拍子抜けの年の初めですが、
(この何年かは毎年そんな感じですが・・・
まぁ、そんなぬるい感じも好いんではないかと思っちょります。

昨年は加速度的に多忙となりまして、後半は死んじまいそうでしたが
暮れには幾分ゆっくりできまして、疲れもとれて新しい年を迎える事が出来やした
なんにせよ家族そろって無事に新しい年を迎えられたことが何よりの幸せでございやす

今年も皆々様が良き一年となりますようお祈りしつつ、
わたくしも良き年となるよう、一層の精進、努力、研鑽してまいる所存にございます
本年もよろしくお願いいたします