巷では盗用(パクリ)の話題に花が咲いておりますが、
そんなニュースをネットやらテレビで見てたら、今から13年程前、
かく言う、わたくしめも、そんな経験をしたことがあるなと、
いや、パクられた方ですよ。わぁっははは。
まっ、厳密に言うとパクられたと言うのは少し違うとは思いますが、
興味のある方は続きをお読みくださいね。
ちょっと長くなりそうだば。

当時のわたくしめは、
それはそれはもう大忙しで(ちょっと自慢、うへへへ)
仕事が山ほど溜まっておりました。

んで、今でも親交があり毎年、旅行へ行ったり飲んだりする
Iさんよりある仕事の依頼があったわけでございます。
I(アイ)さんは今は自分で会社を起こしておられますが、
当時は会社勤めをされておりました。

飯田で近々建てる予定のお宅のアプローチからの
庭の設計・施工の仕事の見積もり依頼でございました。
当時のわたくしめは、そりゃもう設計にもかなりの時間を割いておりまして
出来上がるものと寸分違わぬぐらいにキッチリ図面を描いてました。
つってもCADですが・・・。わははは。
そんなこんなで、それこそ夜も寝ないくらいの勢いで、
図面と見積もり仕上げ提出したわけでございます。

諸々の忙しさ(実務でも金銭的にも私的にも)に追われる日々でしたが
『おれのつくるものは誰にも負けねぇぜ!』なんて言う過剰気味の自信と
気力と体力だけで、日々過ごしていると、いつしか年も開け、
春からの本格的なシーズンが到来し、
追い打ちをかけるような忙しい中で、
前年に提出してあったIさんから依頼の
飯田のお宅の仕事が決まったとの
知らせを受けました。

嬉しい半面、お世話になっているある方の新店舗の外構一式やら
以前少しだけ勤めていた飲食店の外構やらと
正直、自分の思惑とは外れて・・・、
とにかくそれらの仕事がいっぺんに怒涛のごとく
押し寄せてきたわけでございます。

もともと一人で設計から施工と、
何から何までやっていたのですが
既に一人で出来る許容範囲を超え
前年より、以前勤めていた会社の後輩を誘い、
外注で雇っていました。

それでも間に合わず、結局、飯田の仕事を昼間やり、
それから戻って夜どうし仕事をするなんて言う、
わけのわからん仕事の仕方で、
何とかかんとか回していた次第でございますよ。

そんなある日、飯田の現場にその建て方を請け負っている会社の
設計部長だか、なんとか部長ってぇ人が現場を見にやって来ました。


んじゃ、長くなるんでぼちぼち弐に続けます。















壱から続けますね。

まぁ、とにかくその会社の設計を担当してる偉い人が見に来たわけです。
まぁ、おれの場合、相手がどんな大きな会社の人でも、
偉い人でも、敬意は表しますが基本的に対等だと思ってるんで
かなりそっけなく答えてたと思います。
んで、なんかその人の偉そうな態度に非情にムカついておりました。

まぁ、そんなこんなである日、現場の代人さんが、
『ここのところは図面でこうなってるんですが、うんぬんかんぬん』
と図面を指しながら言うわけです。
『まぁ、現場に合わせて変えることもあるからね』
『でも、図面ではなんたらかんたら』
『設計したのおれだからさぁ』
『えっ???』
『だから設計したのおれだからさぁ・・・。」
『????』
そう言って自分が描いてプリントアウトした図面を見せると、
『えっ、部長が??設計したんじゃなぃん・・・??』

その代人さんの持ってる図面を見せてもらうと驚いたことに!
わたくしめの描いた図面の本体部分だけはそのままに
設計者、『CozyGarden』と書いてある社名等が
そっくりその会社の社名や、
そのなんたら部長の名前になっておりました。

はぁ〜びっくりしたぁ!驚いたぁ!
まぁ一外注の書いたものなんぞ自分が書いたことでOK!
まぁ、その業界ではよくあることなんでしょうけどね。
わははは。
別におれ、外注になった覚えもないんですがぁ!
はぁ、おそろしや、おそろしや

その会社がその後どうなったかって言うと、
それから2年ほどして倒産しましたとさ・・・。

飯田の(株)ナビ○ックってぇ会社でしたけど。
その部長の名前?忘れてしまいましたぁ〜。
わはっははあは。

ざまぁ!がはははは。

でも代人さんはほんとに一生懸命やってる、
とても感じのいい青年でした。
今頃、実家の大工さん継いでるんだろうか・・・。






『こじぞうのくりえいたー’ず はいぃ!』から
『こじぞう’s Factory』 へブログ名変えました 

今後とも当ブログ『こじぞうのなちゅらる はいぃ!』同様、
 ご愛顧のほど御願い申し上げまするぅ~ 
こんなふうに好い具合に燃えていると萌えぇぇ
DSC05097-1_20100108182840.jpg
しょぼい一斗缶ストーブだけど、朝、薪をくべてしばらくすると
氷点下だったファクトリーの中もわりとすぐに5℃位にはなってくれる 
とは言えちょっと不完全燃焼だとたちまちこんな感じで
おっさんの燻製、一丁上がり
DSC05092-1.jpg

かれこれ10年ほど前に知り合いから安く譲ってもらったコンプレッサー。
ずっと使うこともなく倉庫に眠っていたが、電源を入れたら快調に作動した
おれの秘密基地にまたひとつアイテムが増えた。
DSC05091-1.jpg

炭になった薪がキンっ・・キンっと鳴り
燃え盛る炎を見つめながら・・・次はどんな秘密兵器を・・・次は何処を弄ろうか・・・
なんて考えてるとほんとワクワクする

そんな『こじぞう's Factory』で今何をしてるかってぇと・・・
続きはこちらでどうぞ

去年の暮れ、31日は結局、夕方まで片付けたりしていた
傍目にはどうあれ自分の中では久しぶりに結構整頓できたと・・・

まだ未完成で、すきま風だらけのファクトリーだけど、もっと使いやすく、もっと機能的に・・・
想いは膨らむのでございます
やっぱ秘密基地はわくわくする
ほぼ一年ぶりに(約11ヶ月ですが・・・)『くりえいたー’ず はいぃ!』更新しますた
DSC04266-1.jpg

よろしかったら見てみてちょ
火曜日に物置との接続も終わって屋根を葺き始めた。
翌朝、も一回撮影
DSC03257=.jpg DSC03259-1.jpg

中一日空けて、昨日、一応屋根は完了

DSC03271-1.jpg

これでひとまず雨や雪は凌げる
雪が降ると天気予報で言ってたので所々、仮支柱を入れておいた。

んで、やっぱり雪が降って10cmくらい積もったところへ
朝には雨に変わってさらに重量を増していた。
Cチャンが中折れしねぇかとちょっと心配だったがとりあえずクリアできた。
仮支柱も重さで突っ張ってる様子も無く大丈夫
ほっと一安心

垂木の間隔が少し広かったようでいくらかたわみがみられたところがあったので
あと2箇所位入れたほうが良さそうだ
DSC03272-1.jpg
んで、今夜は今夜でブリザードってぇ感じの強風と雪にさらされているけど
とりあえず風で、ばたついたりぐらついたりしてるところもないので、
安心して眠れそうだ                                                          DSC03274-1.jpg
これから降ると思われる春先の湿った重たい雪と強風にはひとまず耐えられた
屋根を葺き終わったとたん、いきなり2日連続で耐用試験をしてくれるとは
自然の神々に感謝感謝ありがたや、ありがたや
それにしても夕方になると広い間口から風がビュービュー吹き込んでめっちゃさぶい
早く壁を全部塞いで風を凌ぎてぇ~
2009.02.12
一昨日にはポリカの壁?も取り付けが終わり、一枚だけ日比谷へ持っていった壁を取り付けました。
DSC03214-1.jpg
昨日から、もう一枚壁を取り付けて、もともと在った物置との間の屋根部分に取り掛かってます。
あれこれ考えながらの作業はなかなか捗りませんが
DSC03232-1.jpg
寒さと風も避けられ、すぐ脇にある道路から信号待ちの時、
手持ち無沙汰に見られる事も無くなり好い感じでございます
DSC03229-1_20090212131630.jpg
しっかし、2月とは思えん暖かさには大助かりなんでございます
ありがたや、ありがたや